エネルギーバンクが選ばれる理由

1

創業50年で培った技術力

エネバン創業50年

エネルギーバンク株式会社は1971年の創業以来、一般住宅から大規模施設等のエネルギー最適化診断を行い、太陽光発電をはじめ、蓄電池やHEMS、オール電化など、設計、施工、保守業務を行って参りました。
今後の電気エネルギーに欠かせないV2HやEV充電器の施工でも複数の実績を作り、費用対効果を意識したトータル環境ソリューションを日々提供しております。
弊社のお客様からのご紹介や複数の企業様から継続的にご依頼を頂けている事が信頼と実績の証だと自負しております。

2

建設業許可を取得

エネルギーバンク株式会社(千葉県知事許可(般-2) 第54003号)は建設業許可(電気工事業)を取得しています。
建設業を取得する為には、下記の項目において厳しい審査基準をクリアしなくてはいけません。
1.経営業務の管理責任者
2.誠実性
3.欠格要件
4.専任技術者
5.財産要件

弊社ではそれらの基準をクリアしている事だけでなく、日々お客様のニーズにお応えする為に社内研修も実施し、日々移り変わる商材の理解や、工事技術・知識を追求しております。

3

年間600件を超える施工実績

当社は大型商業施設から一般住宅まで様々な環境で実績を積み、年間600件以上、1万件以上の施工実績がございます。
ご自宅により設備状況、設置スペースなどが異なる場合がほとんどの中、
経験豊富な自社アドバイザー・自社工事スタッフがお客様への詳細なヒアリングをした上でニーズにお応えすることが可能です。

テスラパワーウォール認定販売施工店に認定されたことで、設置のご相談と施工依頼を頂いており今後ますます施工実績を積み上げて、
1つ1つの工事のクオリティーを高め、お客様がより安心してご依頼頂ける企業を目指します。

4

自社工事スタッフ・自社専任アドバイザー

弊社の工事は自社工事スタッフ担当します。
その為、工事を受注して、工事を外注で頼ることが無い為、中間マージンを省くことが可能です。
また弊社専任アドバイザーがお客様のご要望やご相談を考慮し無駄を削り、最適な商品をより安くご提案いたします。
初期費用の安さも大事ですが、ランニングコストも考慮した 保守サービスで安心です。慣れてくると雑になりがちな施工ですが、どの家も「自分の家だったら」という思いで施工しており、新工法賞などを設けてスタッフも日々励んでおります。

エネルギーバンクの歴史

1971年12月
今から50年前
有限会社若竹工務店設立

事業内容は一般住宅の建設及び改装業務を行う企業として、有限会社若竹工務店を設立。

2007年03月
事業拡大

電気工事業取得に伴い太陽光発電、給湯設備等の設備事業開始

2012年05月
商号変更・新社長就任

設立40年を迎え社名を株式会社りぼんに商号変更
代表取締役に関根渉が就任

2014年12月
エネルギーバンク株式会社へ商号変更
電気工事をメインに、土木工事やガス・水道工事、今後の省エネルギーに欠かすことのできない、 太陽光発電や蓄電池等の販売、設置、メンテナンスを行うトータルエネルギーソリューションカンパニーとしての想いを込めて。
2014年12月
本社 日本橋箱崎町へ移転
2018年11月
工事スタッフの増員・アドバイザー部署の新設

業務拡大に伴い本社・工事部の統合の為、松戸市六高台へ移転、工事スタッフの増員・エネルギー関連商材のアドバイザー部署を設立。

2022年現在
新たな試み
更なる成長へ
ご家庭はもちろん、公共施設やビル、大学などの大型案件も含め年間600件の施工を行う工事店に成長。 テスラパワーウォールに関する研修および適性確認をクリアし、Tesla Powerwall認定販売施工会社と認定され、直接取引が可能となっております。